太陽光発電技能マイスター認定検定ポータル

総合受付 03-5373-7766

ホーム > よくある質問と回答

よくある質問と回答

1.太陽光発電技能マイスター認定とは

一般社団法人全国太陽光発電推進協議会は、太陽光発電システム設置技術の向上と太陽光発電の普及推進ならびに、今後の同業界の基本的な課題を解決するため、メーカーの縦割り組織を乗り越えた枠組みが必要と考えています。

このため、エンドユーザーと直接接点を持つ太陽光発電設置事業者が、国と連携する業界団体として、ユーザーの不利益を回避するような取り組みを組織的に推進することが求められています。

そこで、一般社団法人全国太陽光発電推進協議会は、ユーザーの共感を高めるとともに、健全な市場の形成に大きく貢献するものとして、太陽光発電の設置並びにメンテナンスに係る技能向上のためのカリキュラムテキストを作成するとともに、エンドユーザーに安心と安全を提供できる技能者の養成を目的とした「太陽光発電技能マイスター認定制度」を制定しました。

2.太陽光発電技能マイスター認定検定とは

一般社団法人全国太陽光発電推進協議会が監修した「太陽光発電マイスター技能者養成テキスト」を基にして、一般財団法人建設技術情報センターが建設技術関係者及び電気工事関係者等を対象に受講者募集を行います。

一般財団法人建設技術者情報センターは、応募者へテキストを送り、「太陽光発電技能マイスター認定講座」を通信教育により実施します。また、テキスト送付3か月後に「修了試験」の案内を送ります。

修了試験(知識検定)は、オンライン試験方式で行い、合格者には一般社団法人全国太陽光発電推進協議会と一般財団法人建設技術者情報センターとが連名で「太陽光発電技能マイスター認定講座修了書」を授与します。また、一般社団法人全国太陽光発電推進協議会は、「太陽光発電技能マイスター認定書(知識レベル:銀の認定書)」を有償で発行します。

さらに、修了試験合格者は、オプション(有償)として一般社団法人全国太陽光発電推進協議会が実施する「太陽光発電技能マイスター認定実地講座」を受講し、修了検定(技術検定)を受けることができます。同検定合格者には「太陽光発電技能マイスター認定書(金の認定書)」を授与します。

3.太陽光発電技能マイスター認定検定運営事務局とは

一般社団法人全国太陽光発電推進協議会と一般財団法人建設技術情報センターが協同で行う「太陽光発電技能マイスター認定検定」事業の運営を行う機関です。一般財団法人建設技術情報センターが行う募集業務のサポートと一般社団法人全国太陽光発電推進協議会が行う検定試験のサポートを行います。

事務局名称:太陽光発電技能マイスター認定検定 運営事務局

事務局住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町1-3 ダイアン麹町ビル303
総合受付:03-5373-7766